ワキガ男子のつぶやきブログ 

生まれつきのワキガ体質と付き合うワキガ男子のブログ
 

カテゴリー:ワキガ雑学

2012年09月11日

アポクリン汗腺

ワキガの原因はアポクリン汗腺から出る汗(分泌物)が
皮膚の上にいる細菌と反応を起こして
あのような不快な臭いを出すそうです。


生まれたばかりの赤ちゃんは全身にアポクリン汗腺があるのですが
(赤ちゃんはアポクリン汗腺自体の活動がないので臭いません)
成長するにしたがってアポクリン汗腺は無くなっていき
ワキや耳の中など一部の場所に残るようになるみたいです。

それで体が成長するにしたがって思春期の頃から
アポクリン汗腺の活動が始まって
分泌物を出すようになり
臭いだすようになるようです。

なので個人差はありますが

ワキガ体質の人は中学くらいから臭い始める人が多いようです。

早い人は小学生の頃から臭うようです。

僕は中一の頃から臭い始めました。

成人した人のアポクリン汗腺があるのは
ワキ、乳首周辺、へそ周辺、耳の中、まつ毛、性器周辺にあるそうです。

アポクリン汗腺のあるところには毛が生えている場所が多いようです。

ワキにはワキ毛があります。

乳首周辺にも毛が生える人がいますし
へそ周辺はギャランドゥが豊富な人もいますし
まつ毛にアポクリン汗腺があるとは意外でした。

僕も確認すると
へその周りは濃い毛が密集しています。

全身は毛深いほどではないですが
部分部分毛深くて濃いです。

まつ毛も多くて長いのは
アポクリン汗腺のせい?

これらのことから僕の体は
アポクリン汗腺が豊富な証拠を表現しているんだと思います。

ワキの下にあるアポクリン汗腺は
いくらの卵のような形をした、ぶつぶつしたものです。

ネットでアポクリン汗腺を検索するとワキガ手術で除去している
グロい画像が見れると思います。
そんなの見るの平気な人は見てください
気分のいいものではないのでおすすめはしません(笑)。

このアポクリン汗腺はワキガ体質の人でも個人差があって
重度のワキガ体質の人は汗腺も大きくて数も豊富にあるようです。

利き腕の方がアポクリン汗腺が多くなる傾向があるようで
それは利き腕の方が腕を使うから
血行が良くてアポクリン汗腺が成長するからだそうです。

言われると右利きの僕は、右の方が臭いが強いような気もします。

デオドラントは細菌の増殖を抑えることで
臭いを防ごうとしていますが。

このアポクリン汗腺に直接働きかけるような
デオドラントは発明されないのですかね?

飲み薬を飲めばアポクリン汗腺の活動が停止するとか

たぶんワキガの臭いをなくす研究なんて
デオドラント製造会社くらいが研究しているくらいで

命に別状ないので優先されるものでないから
医療機関とかでは、それほど研究されてないのかな?

禿げを改善するというのも命に別状ないから
それほど研究されてないという話も聞きますし。

これからに期待するしかないですね。


posted by ぽーた at 19:34 | ワキガ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

癖毛とワキガ

以前のブログに濃い顔とワキガの関係を紹介しましたが。

今回は癖毛とワキガです。

実はワキガの人は癖毛が多いという事実があるようです。

確かに僕は癖毛です。

癖毛とワキガの遺伝子は近いところにあって
セットで遺伝されることが多いと
あるテレビ番組で女性のお医者さんが言っていました。

黒人ワキガ率100%
黒人さんは全員ワキガです
確かに黒人さんに直毛の人はいませんよね?
みんな縮れた毛ですよね。

白人さんワキガ率80〜90%
直毛の白人さんもいますが
確かに癖毛というか
パーマがかかった白人さんが多いですよね?

ワキガ・癖毛は遺伝子で決まっています。

以前紹介したワキガの人は縄文顔の人
南方系の遺伝子を受け継いでいると紹介しましたが

遺伝子から考えると

人類のルーツはアフリカにあるそうです。

ミトコンドリアDNAという母親からしか受け継がない
父親からは受け継ぐことがない遺伝子があります。

たとえば僕のミトコンドリアDNAを調べれば
僕の遺伝子のルーツはどこにあるのかわかります。

どこにルーツがあるのか調べてみたい気もしますが。

それである博士らが
ヨーロッパの人々、アジアの人々
様々な人のミトコンドリアDNAを調べると

なんと元はアフリカに辿りつくそうです。
アフリカの女性からの遺伝子が出発なんて
悠久な歴史を感じますね^^

そこから分かれてヨーロッパ人アジア人と
なっていったようです。

人類の最初の人間であるという
アダムとイヴですが

そうするとイヴはアフリカの女性ということになります。

逆に男性の性染色体のY染色体を分析してみると
やはり男性の遺伝子もアフリカの男性に辿りついたそうです。

アダムはアフリカの男性ということになりますね^^

アフリカの男性と女性が人類のルーツだということらしいです。

人類は黒人から始まったのですね^^

ワキガの話に戻すと

黒人は100%ワキガですから

もともとみんなワキガだったとなりますよね?

だったら非ワキガの人がいるのはなぜ?

それは次回のブログで紹介したいを思います。

でも遺伝子を考えると面白いと思いませんか?

先祖代々のワキガ遺伝子が受け継がれて
僕の現在の遺伝子に組み込まれている。

そう考えるとワキガさえ愛おしく感じます^^

ワキガ・癖毛・遺伝から
人類のルーツまで話を広げてしまいました^^
posted by ぽーた at 10:14 | ワキガ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

ワキガの人の特徴って?

ワキガの人の特徴ってあるんでしょうか?

僕はよく感じるのは
濃い顔の人に多いように思います。

僕自身も濃い顔しています。

沖縄の人はワキガ率が高いと言いますから
顔の濃さとワキガは何か因果関係があるのかと
以前調べてみたことがあります。

日本人の顔には大まかに2種類あるそうで
縄文顔(南方系)と弥生顔(北方系)

縄文顔の特徴は
○目が大きくて二重
○まつ毛・眉毛がしっかりしている
○耳垢は湿っている
○髪は癖毛
○髭・体毛が濃い
○顔は四角・長方形
○唇は厚い


などなど

縄文顔は濃い顔の典型的特徴ばかりですね?
まあ南方系といいますから
南国顔 沖縄人は縄文顔の人が多いようです。

弥生顔の特徴は
○目は一重で細い
○眉は薄い
○耳垢は乾燥している
○髪は直毛
○髭・体毛は薄い
○顔は丸型・楕円
○唇は薄い

などなど

縄文顔と真逆の薄い顔ですね

僕自身は完全に縄文顔ですね。

縄文顔は南方系ですから
遺伝子は南の地方に遺伝子のルーツがあります。

弥生顔は北方系ですから
遺伝子は北の寒い地方に遺伝子のルーツがあります。

縄文顔の湿っている耳垢と
弥生顔の乾燥している耳垢


これがワキガかそうじゃないかの判定になります!!

ワキガと耳垢の関係は切っても切り離せない間柄で

湿っている耳垢=ワキガ率が高い

以前のブログの中でも紹介しましたが
耳垢が湿るのはアポクリン汗腺が豊富にある証拠で

アポクリン汗腺がワキガの原因です。

アポクリン汗腺が多いか少ないかは遺伝で決まります。

ということで
縄文顔はワキガ
弥生顔は非ワキガと
大まかに分けられるみたいです。

顔の濃さも遺伝ですから
ワキガとセットで遺伝されることが多いのかも知れませんね。

といっても遺伝は複雑に絡み合いますから
顔が濃くても非ワキガの人もいますし
顔が薄くてもワキガの人もいますから
それは縄文、弥生が混ざりあって出てくるんでしょうね。

でも僕の経験では
濃い顔の人(縄文顔)にワキガの人は多かったのは事実です。

縄文顔(南方系)は東南アジアに遺伝子の流れがあります。
東南アジアは日本人よりワキガ人口の割合が高いそうです。

やはり濃い顔はワキガの人が多いのかもしれません。

縄文顔の濃い顔はワキガ率が高いと悲しい傾向を知りましたが
朗報もあって縄文顔には美男美女が多いらしいです。

僕は美男???それはどうでしょうか?
ご想像にお任せします〜内緒です(笑)

学生の時の同級生のイケメン君は濃い顔でしたが
ワキガでした。

芸能人は縄文顔の人が多いですから
芸能界はワキガ率が高い??のかも知れません。

白人は濃い顔で
ワキガ率は80〜90%ですから
白人美男美女の俳優・女優さんのほとんどはワキガなんだと思うと
日頃ワキガで肩身の狭い思いをしているもととしては、親近感がわきます^^

濃い顔から
最後は美男美女はワキガが多いにこじつけてしまいましたが

濃い顔にワキガは多いは
かなりの確率かも知れません。
posted by ぽーた at 20:44 | ワキガ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。