ワキガ男子のつぶやきブログ 

生まれつきのワキガ体質と付き合うワキガ男子のブログ
 

2012年09月07日

ワキガの人の特徴って?

ワキガの人の特徴ってあるんでしょうか?

僕はよく感じるのは
濃い顔の人に多いように思います。

僕自身も濃い顔しています。

沖縄の人はワキガ率が高いと言いますから
顔の濃さとワキガは何か因果関係があるのかと
以前調べてみたことがあります。

日本人の顔には大まかに2種類あるそうで
縄文顔(南方系)と弥生顔(北方系)

縄文顔の特徴は
○目が大きくて二重
○まつ毛・眉毛がしっかりしている
○耳垢は湿っている
○髪は癖毛
○髭・体毛が濃い
○顔は四角・長方形
○唇は厚い


などなど

縄文顔は濃い顔の典型的特徴ばかりですね?
まあ南方系といいますから
南国顔 沖縄人は縄文顔の人が多いようです。

弥生顔の特徴は
○目は一重で細い
○眉は薄い
○耳垢は乾燥している
○髪は直毛
○髭・体毛は薄い
○顔は丸型・楕円
○唇は薄い

などなど

縄文顔と真逆の薄い顔ですね

僕自身は完全に縄文顔ですね。

縄文顔は南方系ですから
遺伝子は南の地方に遺伝子のルーツがあります。

弥生顔は北方系ですから
遺伝子は北の寒い地方に遺伝子のルーツがあります。

縄文顔の湿っている耳垢と
弥生顔の乾燥している耳垢


これがワキガかそうじゃないかの判定になります!!

ワキガと耳垢の関係は切っても切り離せない間柄で

湿っている耳垢=ワキガ率が高い

以前のブログの中でも紹介しましたが
耳垢が湿るのはアポクリン汗腺が豊富にある証拠で

アポクリン汗腺がワキガの原因です。

アポクリン汗腺が多いか少ないかは遺伝で決まります。

ということで
縄文顔はワキガ
弥生顔は非ワキガと
大まかに分けられるみたいです。

顔の濃さも遺伝ですから
ワキガとセットで遺伝されることが多いのかも知れませんね。

といっても遺伝は複雑に絡み合いますから
顔が濃くても非ワキガの人もいますし
顔が薄くてもワキガの人もいますから
それは縄文、弥生が混ざりあって出てくるんでしょうね。

でも僕の経験では
濃い顔の人(縄文顔)にワキガの人は多かったのは事実です。

縄文顔(南方系)は東南アジアに遺伝子の流れがあります。
東南アジアは日本人よりワキガ人口の割合が高いそうです。

やはり濃い顔はワキガの人が多いのかもしれません。

縄文顔の濃い顔はワキガ率が高いと悲しい傾向を知りましたが
朗報もあって縄文顔には美男美女が多いらしいです。

僕は美男???それはどうでしょうか?
ご想像にお任せします〜内緒です(笑)

学生の時の同級生のイケメン君は濃い顔でしたが
ワキガでした。

芸能人は縄文顔の人が多いですから
芸能界はワキガ率が高い??のかも知れません。

白人は濃い顔で
ワキガ率は80〜90%ですから
白人美男美女の俳優・女優さんのほとんどはワキガなんだと思うと
日頃ワキガで肩身の狭い思いをしているもととしては、親近感がわきます^^

濃い顔から
最後は美男美女はワキガが多いにこじつけてしまいましたが

濃い顔にワキガは多いは
かなりの確率かも知れません。


【ワキガ雑学の最新記事】
posted by ぽーた at 20:44 | ワキガ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。